男が婚活アプリの写真を注意するだけでうまくいく3つのポイント

ひと昔前に比べたら、婚活アプリ(pairs:ペアーズやomiai:オミアイ)を使って出会うのも主流になってきました。

それは、以前なら絶対に出会えないような異性との素敵な出会いがあるからなんです。

しかし、いまだに「自分の写真は完璧!」と自分のプロフィール写真を勘違いしている男性も多く見受けられます。

せっかく良い素材をもっていても写真が残念なだけで女性はスルーしてしまいます。

それだけ婚活アプリのプロフィール写真は大事です。

 

今回は、婚活アプリで重要なプロフィール写真の3つのポイントを紹介します。

 

こちらの記事もおすすめ↓

☆モテる大人の男はメールも紳士的だから女性から好かれる

上半身はしっかり移した方が好まれる

 

人は見た目が9割で決まると言われています。

 

特に婚活アプリではファーストインプレッションにあたるプロフィールの写真は重要です。

 

しかし、なかにはなぜか髪の毛の生え際を強調した鼻から上だけの写真を撮っている男性もいます。

本人は「俺はハゲてません!嘘じゃないです」と女性に対して良かれと思っているようですが、女性には嫌がられます。

 

薄毛かどうかを気にするよりも、清潔感のある髪型にしましょう。

自分で清潔感のある髪型がセットできない場合は、理美容院に行き「証明写真を撮るのでセットをお願いします」と頼めばOKです。

 

他にも、下からカメラをむけたのか、二重あごが目立ち目もなんだか睨みつけているようで怖い写真もあります。

基本は、照明写真を撮る時のような構図がシンプルですけどベストです。

 

表情は柔らかく自然な笑顔で好印象を与えます

 

婚活アプリのプロフィール写真では、表情は柔らかくしましょう。

表情が硬く真面目なのは、この人怖いと感じさせます

微笑んだ表情を撮るなんて、抵抗があるのは分かります。

ですが、女性にいいなと思ってもらえないとなにも始まりません。

決して媚を売るのではなく、見てくれる人を安心させる気遣う心が大事なんです。

背景は明るく綺麗な場所で

 

せっかく良い表情と構図なのに、背景が残念なだけで印象は格段に悪くなります。

よくあるのが生活を出した方が良いと勘違いした写真です。

家の中の洗面所が写った写真や、夜に自室で撮った写真は生活感が出すぎてマイナスの印象を与えてしまいます。

背景が暗いのもホラー映画のようで、女性から嫌われます。

背景を明るく綺麗な場所にするだけで、印象はガラッと良くなります

晴れた日の公園や海、オシャレなカフェなどでの撮影がオススメです。

 

プロフィール写真から婚活は始まっている

 

いかかでしたでしょうか?

特に難しいことではなく、たったこの3点を意識して撮った写真を載せるだけです。

これだけで、反応が劇的に変わるので面倒くさがらずに実行してくださいね

アプリでの婚活は、最初に見てもらう写真を載せるところからもう始まっていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です