現実は厳しいアラサー女子の婚活市場でも勝つ

アラサー女子の婚活は年々厳しくなってきています。

その理由は、テレビや雑誌で【30代女性の現状】をしった20代女性が動きだし急増してきたからです。

2018年になった現在『これは、他人ごとではない・・・』と悟った若い女性は早くも手を打ち出してきました。

加えて婚活市場には30代女性がどんどん残りもはや飽和状態で、この状況から脱却するのは厳しいのが現状です。

一方で友達はすでに結婚して家庭を築いている中、自分は未だ独身で理想と現実のギャップに心が折れてしまうのも分かります。

しかし、ここで諦めてしまえばあっという間に40代になり、もはや奇跡を祈るような僅かな希望しか残らないことになります。

あなたが今30代で、婚活が上手くいっていないとしても、この記事を読んでくれててるということは、これから上手くいく可能性が高くなるでしょう。

では今回は、どうすればこの厳しい状況から抜け出し、目標である結婚とういう成功の道に乗れるのか紹介していきます。

「今から本気で結婚に向けて行動する」

簡単だと思った人は、もうこれから先は読まずに今すぐ行動してください。

「?」がついたあなたは今まで本気で結婚に向けて行動してきたか?、自分に問いてみてください。

 

「本気で婚活すれば、アラサーでもちゃんと結婚できる」

例えば、あなたが人気カフェのケーキが食べたいとします。

本気で食べたいなら、あなたは何も躊躇せず、まっすぐそのカフェに向かうことでしょう。

ですが、ここで言い訳して行動に移さないとしたら、ケーキは食べれません。

「今は混んでそうだからやめよう」

「まぁいつでも食べれるから今日じゃなくても良いか。」

「外に出るの面倒くさいから、また今度にしよう」

 

また、せっかく店の前まで来たのに、店内を見て諦めてしまうこともあります。

「並ぶのイヤだな。やめよう」

「座りたい席が空いてないからまた今度にしよう」

「やっぱりケーキ食べると太るからやめよう」

こうやって、せっかく行動したのに、何かしら言い訳して食べないことを選んでいます。

これと、同じようなことを婚活でしていませんか?

 

結婚したいと思っているのに、行動しなければ結婚できません。

「婚活アプリで探すの面倒くさいからやめよう」

 

「どうせ良い人いなさそうだし行くのやめよう」

 

「また失敗するかもしれないから、自分を磨いてからにしよう」

 

ちょっと行動して、何かに臆してやめてしまうこともあります。

 

「婚活パーティに行って、好みの男性を見つけたのに、他の女性と比べて諦める」

 

「結婚相談所に行くも、金額にビビッて見つからず損するかもしれないからやっぱりやめよう」

 

「せっかく連絡先を交換したのに、相手から連絡ないのは私に興味がないからだと勝手に決めつける」

結婚したいと願っておきながら、何らかの理由を付けて結婚しないことを選んでいます。

 

そう、あなたは自分で「結婚しない」と決めているのです。

 

いつか結婚できるからと、ただただ時間とお金をひたすら浪費し続けた結果が今のあなたです。

そして、あなたが本気で結婚すると決めない限り、今の現状は変わりません

むしろ結婚生活を送るという状況から加速を掛けるように離れていくことになります。

 

また、婚活パーティやアプリで意中の相手を探しまくっていることで、自分は本気で婚活していると勘違いしているかもしれません。

この行動は、何かに参加することや婚活アプリ内での活動を楽しんでいるだけで満足し婚活した気になっています。

 

「これだけ婚活しているのだから、いつか私に理想の人が現れる」

 

前衛的に見えるますが、実は【ものすごくのんきな状態】で立ち止まっているのと同じです。

運命にあなた自身を委ね、運任せともとれる行動は本気の行動とは言えません。

このことに気がつかずにいると、いつのまにか婚期を逃し、結果一人で人生を終えるというあなたの望んでいない悲劇の結末になる恐れもあります。

 

決めるとは決断すること

決断とは「決めて断つ」ということです。

自分に言い訳することを断ち、本気で結婚すると決めた人だけが結婚生活を送っています

本気で結婚するとは、他人のせいにもせず、言い訳や運任せもやめてひたすら結婚という目標に向かって行動するこです。

厳しいことを言うようですが、運命の人はいません。

婚活とはあなたが本気で結婚すると決め、誰かと恋愛することから全てが始まります。

恋愛をしデートを重ねることで、お互いの価値観や人柄を深く知ることで、もっとこの人と一緒にいたいと思うように気持ちを育んでいくものです。

そうしているうちに、その人が自分にとって運命の人に変わることになりますよ。

☆結婚相手の条件に「普通で良い」は危険>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です