婚活で選ばれない人の特徴。3つのコツを覚えて選ばれる人に!  

こんにちは、30代婚活男女をサポートする恋愛執事です。

今回は婚活で選ばれず婚活が長引く原因を持つ人の特徴を紹介します。

また3つのコツを実践するだけで、婚活選ばれる人に変わり早期結婚につながるので是非覚えて活用してくださいね。

婚活で選ばれない人は自分の良さを伝えていない

 

突然ですが、これから車の購入を検討している人がいたとします。

その人はだいたいのタイプは決まっているけど、どのメーカーにするのか迷っていました。

この時メーカーのセールスマンはお客様に対して、どういう対応すると思いますか?

1.車の性能の良さ

 

2.この車を持つことでお客様にどんな未来が待っているか。

 

3.この車がお客様をどれくらいワクワクさせるか。

この3つをいかに上手く伝えることが出来るかで、売れるか売れないか変わってきます。

さて、では婚活の話しに戻しますね。

婚活する上で『セールスマンと車』=あなたです。

気になる異性が現れ選んでもらうには、上記のセールスマンに様にあなたの良さを伝えることが必要になります。

婚活でこのことを、しっかり理解している人は早々に選ばれて結婚していくのです。

しかし、いつまでも選ばれない人は理解していないので、間違った努力をしてただ時間だけが過ぎていくことに。

マメ知識

結婚の様に長期的な関係を築く相手を探す場合は、多くても10人程度の小規模なパーティーに参加しましょう。

中身で選んでもうらうことになり、結果ずっと一緒にいられる相手と出会うことが出来ます。

逆に、20人以上の中・大規模のお見合いパーティーでは長期的な関係を築ける相手と出会うことは難しいです。

それは、人間は一度にたくさんの人を細かく覚えることができないから。

一度に出会う人が多ければ多いほど、判断基準は中身よりも外見になってしまいます。

外見で選んでいるので、いざ付き合いその後結婚したとしても中身が合わないので続かないのですね。

 

婚活で相手にあなたの良さを伝える3つのポイント

 

では、どのようにして相手にあなたの良さを伝えればいいかお話します。

あなたの良さを伝える3つのポイント

1.あなたが相手に提供できること

 

2.相手があなたといることで喜んでもらえることは何か?

 

3.相手があなたと結婚することでのメリット

 

この3つのアピールポイントを準備しておくことが大事です。

ひとつずつ解説していきますね。

1.あなたが相手に提供できること

これは私と結婚することで、あなたに提供できるものはこれですよと伝える手段になります。

例えば、このようになります。

・仕事が楽しい=経済的安定の提供

・お酒は少し飲む程度でギャンブルはしません=生活が安定している

・家事も出来て子供も好き=家事や育児のことで協力し合えるので負担にならない

 

2.相手があなたといることで喜んでもらえることは何か?

これは相手によって変わってくると思いますが、プロフィールを見てあなたと相手が共通する好きなことを伝えましょう。

・出かけるのが好き

・食べることが好き

・動物が好き

なぜ共通する好きなことを伝える必要があるかというと、相手があなたとの結婚生活を想像しやすくなるからです。

好きなものが同じだと夢が膨らみますし、相手が好きなことやりたいことを我慢することもないのが伝わります。

 

3.相手があなたと結婚することでのメリット

これは単純にあなたのメリットを伝えましょう。

・貯金がある

・料理が作れる

・出世する予定

・親との同居はなし

この3つを上手く伝えることで、あなたとの良さが相手に伝わります。

すると相手はあなたに興味を持ち、最終的に結婚したいと考え選んでもらいやすくなるのです。

大切なのは順を追ってきちんと伝え、あなたと結婚したらワクワクした未来が待っていると相手に想像させることが大事になります。

 

あなたの良さを伝えることは大事だが伝え方に注意

 

さきほどの3つのポイントを知ったからといって意気揚々とアプローチすると失敗に終わります。

男性なら自慢話に、女性なら重い女として相手に伝わるので注意が必要です。

そうならないためにも、伝え方を知る事も大事なことになります。

 

基本は自分がアピールしたいことを最初に相手へ質問する

伝え方の基本は、まずあなたがアピールしたいことを敢えて先に相手に質問することです。すると、

『相手が応える』⇒『あなたが返答する』⇒『相手も同じ質問を返してくる』

このように、相手があなたがした質問を返してきた時こそアピールするチャンス。

アピールする時は、あくまでも控えめに謙遜しながらさりげなく話しましょう。

こうすることで、「どうでしょ!」「すごいでしょ!」感がなくなります。

逆に自然とあなたの良さが相手に伝わることになり、あなたとの結婚が想像しやすくなるのです。

コツは『嫌味なく伝えること』(これは本当に大事。笑)

 

選ばれる人になるために押さえておく2つのアピールポイント

 

相手にアピールできる3つのあなたの良さを準備しておく。

アピールする時は、アピールしたいことを敢えて先に質問する。

相手は自分が質問したことを返してくれいるし、ちゃんと自分を持っている人だと思われます。

また、男性の場合だと自慢話にならず、女性なら重たい女だと思われません。

相手には違和感なくあなたの良い部分が伝わり受け入れられてもらえます。

伝えていることは同じでも、伝え方次第で嫌味に聞こえるか、すんなり良いと受け入れてもらえるか真逆の反応になるので注意が必要です。

ぜひ今回お話した伝え方を覚えて下さいね。

自然とあなたの良さが相手に伝わるので選んでもらえる可能性がグッと高くなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です