初対面の女性と初デートを成功させる3つのポイント

婚活に限らず、知り合った女性との初デートは不安ですが成功させたいものですよね。

初デートが上手くいくかで女性があなたに思う印象は大きく変わります。

特に初対面がほとんどの婚活の場では、最初のデートは今後を左右する重要な場面です。

当然相手の女性もあなたを結婚相手として判断する機会なので、初デートがあまり良くなかった男性と今後もお付き合いしたいとは思いません。

ですが初デートでの3つのポイントやるかやらないかで、女性に与える印象も大きく変わってきます。

今回は他の男性よりもあなたが選ばれやすくなる「初デートを成功させる3つの行動」を紹介します。

良いなと思う女性との初デートが決まったら、参考にして実践してみてくださいね。

 

デートプランは同じでも準備がなければ初対面の女性に与える印象は違う

婚活で出会った女性と結婚するためにも、あなたは初めてのデートを成功させなければなりません。

例えデートプランは同じでも、成功させる3つの行動をとるのとらないのでは女性の印象は全くちがうものになります。

では、失敗する例と成功する例をあげて説明しますね。

失敗例も成功例もデートプランは同じものとします。

 

<デートプラン:女性と食事をしたあと街中を歩いて解散>

 

失敗する女性からあまり悪い印象しか与えない例。

初デート失敗

1.食事に行くお店・・・調べてない

2.お会計・・・割り勘を提案する

3.食事をしたあと・・・行きたいところを女性に聞く

その日にお店を探す

まず、食事に行くお店を決めずその場で決めるのはどんなお店が近くにあるかもわかりませんしグダグダの流れになります。

男性側としては、最初のデートだから会ったその日に2人で決めた方が良いと思う方もしれませんがそもそも2回目があるか保証されていない状態です。

特に最初のデートは、あなたのことを知ってもらう機会なのに、お店探しから始めるのは時間の無駄になります。

食事代は割り勘

割り勘にするのは、男性としてというよりオスとして弱く見られます。

それに女性は、割り勘にされると自分は特別な人ではないんだと思われることも。

何も高級なブランド物のバッグを買ってあげましょうと言っているわけではありません。

2人で楽しむために掛かるお金を出せるくらいの経済的心の余裕を持っていた方が女性も安心しますよ。

食事をしたあとノープラン

食事をしたあと、しばらく時間があります。

ここでの行動を全くなにも考えていないと、10分くらい2人でこの後の予定を立てるというグダグダしたことになります。

また、女性任せにした「どこに行きたい?」という質問は優しさではなく、めんどくさいことを相手に押し付けただけなので注意しましょう。

 

成功する女性から良い印象を持ってもらえまた会いたいと思われやすい例。

初デート成功

1.食事に行くお店・・・女性の好みに合わせたお店をリサーチ

2.お会計・・・スマートに全部出す

3.食事をしたあと・・・女性の行きたそうな場所を事前にリサーチ

行くお店は女性の好みに合わせた店を調べてある

婚活では、必ず相手のプロフィール欄があります。

また、好みがわからなければさりげなくメールで聞いておくと良いですよ。

女性の好みから事前にお店をリサーチして、下見をしておくとベスト。当日あたふたすることもありません。

人気のお店なら予約をしておくことで、待たされることなく女性にスムーズに案内できますしね。

お会計は全部出す

2人で楽しむために支払うお金も出せないようでは、将来稼げる男になれません。

また、お会計も女性が食事の後にトイレに行っている間に済ませておくなどスマートに支払いを済ませておくと良いですよ。

支払うことに対しても、恩着せがましくするのではく女性に気を使わせないようにするのも男の優しさです。

食事後の予定も3通りくらい考えておく

ここでも、女性のプロフィールを参考にして相手の好きそうなところをリサーチしておきましょう。

リサーチする数も3つくらい考えておくこと。

そしてこの3つの候補の中から、最後は女性に選んでもらうことでその後の行動も楽しく過ごしやすくなります。

婚活初デートを成功させたいなら秘訣は事前準備

初めてのデートに掛かる時間はだいだい3~4時間程度。

けれど、この短い時間がいかに重要な時間であることを認識している男性は少ないです。

少しくらい失敗しても、次はあるだろうと根拠もない甘いことを考えている人もいます。

無理して高級なレストランを予約するなど背伸びする必要はありませんが、相手の女性のことを思いやり事前にリサーチしておくだけで結果は全然違うものになりますよ。

結婚したい女性との初デートで大切な3つの行動

結婚したいと思う女性とのデートを疎かにしては、当然次は無いですし、いつまでたっても独身のままです。

せっかくデートが決まったのなら、今できる最高の対応で相手の女性を迎えいれましょう。

そうすることで、気持ちにも余裕が生まれ女性に安心感を与えることも出来ますよ。

初デートで大切な3つの行動

1.行く場所(お店)は事前にリサーチ

2.お会計はスムーズに支払う

3.終わった後のプランを3つ用意しておく

初めてのデートで最も大事なことは、『準備』です。

しかしただ準備するだけだと、ひとりよがりの押し付けた善意になります。

どこに行くかではなく、相手の女性のことを想うことが大切なんですよね。

『千里も一里』相手を思えば、めんどくさいことも苦になりませんし。

 

婚活で出会った女性との初デートを成功させるための肝心な3つの行動

相手の女性を想い事前にリサーチし、デート中は気を遣わせないことを意識すれば自然と良い結果になります。

準備不足は、相手の女性に気を遣わせてしまいますし、デート中ずっときまずい雰囲気が流れていたら嫌ですよね。

また、結婚相手として「ダメな男」として見られたら、あなたがどんなにトーク力があって他にも良いところがあったとしても『次』はありません。

『誠意』を持って準備したものは相手の女性にも伝わります。

デート中にちょっと失敗したとしても、あなたの誠意は伝わっているので多めに見てくれることもあります。

今回お伝えした3つの行動は必ずしもやらなければいけないことではありません。

ですが、やらないよりかはやった方が良いので、あなたが必要性を感じていただけなのなら是非活用してくださいね。

今までと得られる結果が変わってくると思いますので、是非参考にしてみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です