鉄則!婚活中の女性が失敗しないために守る3つの掟

今回は婚活中の女性がせっかくのチャンスを棒に振り失敗しないための方法を伝えます。

まず最初に、あなたは何のために結婚するのですか?

結婚と恋愛は大きく違います。

結婚相手となる男性が欲しい、子供が欲しいだけの単純なことだけで結婚すると、あとで後悔することになります。

子供を持つことは楽しいことばかりではありません。

夫が病気になったり、怪我をした時に世話をするのはあなたです。

また、その逆もあり、あなたの世話で夫に負担をかけるかもしれません。

お互いの親のこともあります。

育ってきた他人と生活するのですから、上手くいかないことだってあるでしょう。

これら、起こるかもしれないことも受け入れ覚悟を決めること。

覚悟を決めたうえで初めて『家族を持つ』という自信が持てます。

この自信を持つことが、婚活を成功させる大事な要素です。

 

女性が婚活で失敗しないために守る3つのポイント

 

せっかくの出会いも、駆け引きをした方が良いとかいう、良かれと思って行動すると失敗します。

 

1.結婚は男性からリードさせる

男性は、プライドの高い生き物です。

 

あなたのことをとても気にいっていたとしても、あなたから結婚をほのめかすのはやめましょう。

 

女性をリードすることで、男性に自信が生まれますしあなたを守りたいとうい気持ちが芽生えます。

 

でも、あなたからほのめかすことで、自信を失ったり結婚後も尻に敷かれるのでは?と不安になり離れてしまうでしょう。

 

なかなか切り出せないからと良かれと思って、男性の役割を奪ってはいけません。

 

2.他の男性をちらつかせない

気になる相手を見つけても、過去の男のことや他にもアプローチしてくれる人がいるなんてことは絶対にしてはいけません。

 

男性側だって、他にもあなたに言い寄る男性がいることくらい承知しています。

 

ですが、男性は自分の力で「あなたを幸せにしたい」と思っているのです。

 

あなたは彼に奮起してもらおうと良かれと思って、他の男の話を楽しくしたとしましょう。

 

その時点で「あ~俺にはこの人を幸せにする力がないんだ・・・」と思いあなたの元を去っていきます。

 

これは結婚してからも同じです。

 

男性は常に100%あなたのことを幸せにしたい存在になりたいと頑張る生き物なのです。

 

 

3.SNSへの投稿は控える

結婚するまでは、相手との交際をSNSに投稿するのは控えましょう。

 

周囲はあなたの幸せを願う人ばかりではありません。幸せを妬む人もいます。

 

特に不特定多数の人が見ることのできるSNSは、あなたの幸せを壊そうと相手の男性を誘惑する女性もいます。

 

相手の男性が誰もが羨ましく思うような人であるほど、壊そうとやけになるのです。

 

自分たちの関係を、他の誰かに壊されたくないですよね。

 

二人に全く必要もない嫉妬はされないようにしましょう。

 

SNSの投稿は、彼の親兄弟がみることもあります。

 

私生活は慎ましく、あらぬ噂がたたぬよう周囲への気配りも大切にしましょう。

 

 

現状を変えなければずっと今のあなたのまま

 

以上のことを踏まえて、決して浮かれることなく婚活に臨んでください。

 

また、独身女性が集まる女子会は極力控えましょう。

 

人は他人の波長や考えに影響されやすい生き物です。

 

独身でも良いという女性と一緒にいると、考え方が独りよがりになります

 

せっかく良い男性が現れても、あなたの言動に引いてしまう去られては元も子もありません。

 

今まで女子会に使っていた時間を、タイプの男性が興味のあることを勉強する時間に回しましょう。

 

相手を気遣う気持ちが彼にも伝わり、良い関係が育めますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です