お見合いパーティーで女性の魅力を3秒で高める方法

こんにちは、30代婚活者を応援する恋愛執事です。

今回はお見合いパーティーに参加する女性の方必見のお話になります。

 

お見合いパーティーのメリットは一度に多くの男性と出会えて非常に効率が良いことです。

100回以上お見合いパーティに参加して、今の旦那さんをゲットした芸人の横澤夏子も「お見合いパーティ」は効率が良い出会いの場と勧めています。

 

とはいえ、参加してもタイプの男性や気になる男性があなたに興味を持ってもらわなかれば意味がありませんよね。

なので、お見合いパーティーで女性の魅力を3秒で高め、気になる男性に興味をもってもらえる方法を紹介します。

 

1.男は近くにいる女性に魅力を感じる生き物

 

男性はどういう状況で女性に興味を持つのか調べた研究結果があります。

この研究は、初対面の男性と女性、合計250人に集まってもらい男性の女性に対する反応を調べた調査です。

調査内容は、男性は大勢の女性グループに向かって映画のワンシーンのような愛の告白をしてもらいました。

この時、男性はどんな女性に興味を持ったと思います?

なんと、近くに座っていた女性に男性は興味を抱いたそうです。

 

更に、女性との距離を80cm離れた場合と150cm離した場合でどうなるか実験したところ、80cmの場所にいた女性に対して好意を持つ傾向が多いということが分かりました。

「えっ??」っと思うような結果ですよね。

綺麗な女性や可愛い女性に興味を抱くと思いきや、近くいる女性に男は興味を持つのです。

しかも見た目がどうこうの要素はあまり関係しないことも分かりました。

 

また面白いことに、モニタの中にいる動画の女性に対しても同じような効果があったそうです。

モニタを近くに置いた場合と遠くへ離して見てもらった場合では、モニタを近くに置いた時の方が好意を感じるという「近接効果」が得られました。

 

だから、お見合いパーティーで気になる男性を見かけたら良く見せようとあれこれ工夫するよりも、

「他の女性よりも1歩前に近づく」

遠くにいてもあなたの魅力は伝わらないし、近くにいる他の女性に興味を持たれる可能性があるので、気になる男性がいたらとにかく近づきましょう!

 

 

2.自然なボディタッチを入れる

 

ボディタッチと聞くと、色仕掛けで男性を誘って自分には出来ないと思う女性も多いかもしれません。

ですが、これから話すボディタッチはあくまで『自然な』ボディタッチです。

自然なボディタッチは、男性だけでなく女性や仕事相手との仲も良くするのに有効なテクニックになります。

 

例えば、こんな実験がありました。

待ちゆく人に対して「嘆願書に署名をしてください」と頼む実験をし、ボディタッチをするかしないかでお願いを聞いてくれるか聞いてくれないか結果に大きな差が出たんです。

ボディタッチをしないでお願いした⇒55%の人がOK

ボディタッチをしてお願いした⇒81%の人がOK

なんとボディタッチをしてお願いした方が、協力してくれる確率が上がったんです。

 

さらにこの、ボディタッチ効果は回数が増えるほど効果が高くなることもわかりました

面倒くさいアンケートに協力してもらう実験をした際、ボディタッチの回数が1回と2回では協力しれくれる確率が2倍になったんです。

 

では、どのようなボディタッチが自然になるのかというと

・触る場所は二の腕の前側(基本的に警戒心を与えない箇所)

・触れる時間は1秒以内(一瞬サラッと触れるか触れないかの強さでOK)

これが自然なボディタッチのやり方です。

強く触ったり、3秒以上触れると相手は気持ち悪く感じるので、あくまでもさり気なく自然にが重要です。

 

他の女性にあざといと思われるかもしれないが気にしない!

距離やボディタッチは当たり前のようで、バカにできない効果があるんですね。

すごく当たり前すぎて、見落としがちになりますがすごく大事なので普段から使うようにしておきましょう。

この一歩前に近づくことと自然なボディタッチは交際中や夫婦になってからも、コミュニケーションが円滑に進みいつまでも仲を良くしてくれますよ。

 

 

また、ただのアホだと良い男には見破られるので普段から中身を磨いておきましょう。

▶あたたかい言葉使いは婚活を成功へと導く。自分を語る大切な言葉遣い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です