「結婚する覚悟」を持つことが婚活を成功させる最初の1歩

こんにちは!30代婚活男女をサポートする恋愛執事です。

 

「婚活を成功させる」とは、最愛の相手と結ばれ結婚するということです。

 

この、婚活を成功させるために必要なあなたが最初に持つべきものが「結婚する覚悟」になります。

 

人生を大きく左右する結婚なだけに、「覚悟」がなければいつまでも婚活を続け最終的に婚活疲れに陥ることに。

 

では、実際にどういう覚悟を持てばいいのでしょうか?

 

結婚に対する不安は全て幻(まぼろし)

 

男女ともに結婚への不安はもっています。

 

自由な時間が減る

お金を自由に使えなくなる

家事の負担

親戚づきあい

 

結婚することは愛する人と共に暮らすこととなり幸せなはずが、こうした見えない不安が邪魔をしてあなたの結婚したい想いを邪魔することになります。

 

束縛されることや、現実生活への不安が大きくなればなるほど、結婚に対する思いが薄れていくことに。

 

ですが、あるマーケティング会社が行った「結婚して良かったことは?」というアンケート結果は全く真逆の結果がでています。

 

なんといっても一番多かったのが「生涯のパートナーができた」とういこと。

 

このアンケート結果が全てというわけではありませんが、

 

結婚前の不安はすべてまぼろし

 

だったということですね。

 

周囲から入る結婚に対するネガティブな発言を気にしない

 

夫婦の3組に1組は離婚するといわれる時代。

 

あなたのまわりに結婚生活に対してネガティブな発言をしてくる既婚者がいるかもしれません。

 

あなたが婚活を成功させたいなら、周囲の外乱やネガティブ発言は気にしないこと。

 

夫婦生活を育めなかった人の話を聞いたところで、何の役にもたちません。

 

そういう夫婦もいるんだと反面教師程度に聞き流しておきましょう。

 

不安は1mmも現実を変えない

 

結婚して上手くいかなかったらどうしよう。

 

家計が苦しくなって、路頭に迷ってしまったらどうしよう

 

このように、人は『今』目の前に起きてない現実に対して、幻の不安を作りあげ悩まされ立ち止まったままになります。

 

不安を思って現実が1mmでも良くなるなら、いくらでも不安になってください。

 

それどころか不安は不安を引き寄せるだけです。

 

あなたが思う幻の不安を手放してみましょう。

 

手放すというのが良く分からないなら、握りしめた不安をパッと開いてみましょう。

 

幻の不安を選ぶか、生涯のパートナーと共に過ごす未来を選ぶか

 

あなたはどちらを選びますか?

 

覚悟するとは決断すること

あなたは「覚悟」とは決死の決め事でとても重いものだと思っていませんか?

 

例えば、結婚する覚悟に

 

パートナーを支える

 

パートナーを信じる

 

パートナーを応援する

 

これだと、結婚する覚悟とはとても難しくそこまでは、到底思えないと感じてしまうかもしれません。

 

覚悟するとは、決断することでもあります。

 

決断とは、きっぱりと断って決めること。

 

なので、簡単にしてしまえばいいのです。

 

・パートナーを思いやらないことをやめる

 

・パートーナーを疑うことをやめる

 

・パートナーをサポートしない気持ちをすてる

 

どちらも同じことですが、あなたが簡単だと感じる方を選べばいいのです。

 

↓こちらの記事もオススメ↓

☆余裕のある男になると女性から魅力的にみられ婚活も上手くいきやすい

☆アラサーになり結婚したい女性がやる3つのこと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です