マジ重要!婚活サイトで知り合ってから会うまでのメールのやりとり

婚活サイトでようやく気になる相手とマッチングできたなら、次に重要なのが会うまでの期間に行うメールのやりとり。

婚活は結婚することを目的にしているので、実際に会わないことには始まりません。

このメールのやりとりを失敗すると、せっかく会えるチャンスを棒に振ってしまうことに

なので連絡を取り合うのをスタートさせてから、何週間目で会う約束をするのが良いのか?

この目安を知っておくと失敗するリスクがガンと減ります。

今回は、会うまでのメールのやりとりの仕方から会うまでのベストなタイミングについて紹介します。

 

まず自覚しておくことは、実際に会うということ

 

いくら安心できる婚活サイトや婚活アプリでの出会いでも、初めて会う人はやはり怖いと思うことはあると思います。

 

ですが安心できる優良な婚活サイトを利用している人は、真面目に結婚相手を慎重に探している人ばかりです。

 

また、実際に会って反応が悪かったらどうしようとか、実は期待外れの人かもと心配していても始まりません。

 

それから、生涯を共に過ごす結婚相手ゆえに、慎重になりすぎることも返って逆効果です。

 

会ったからといって、絶対に結婚しなければならことはありません。

 

お互いの波長が合うかどうかは、メールのやりとりだけでは分からず実際に会うことでわかります

 

男性、女性とも勇気を出して一歩踏み出しましょう。

 

会ってみたいか決める

 

メールのやり取りをスタートさせたなら、毎日連絡を取りようにしましょう。

 

男女ともに、ここに余計な駆け引きはいりません。

 

恋愛を楽しむならそれも良いかもしれませんが、婚活は誠実さが大事です。

 

相手は将来あなたの大切な人になるかもしれない人にそんなことはしませんよね。

 

メールはあくまでもシンプルに

メールは送るということは、相手に読むというえエネルギーを使わせることです。

 

ひとつに1テーマを3行ほどにまとめて送ることを意識しましょう。

 

自分の事ばかりの内容(Twitterのような呟き)や

 

相手が忙しくなるような内容(一度に複数の質問を投げる)や

 

長文は間違っても送らないこと。

 

一気にあなたへの興味が相手から無くなります。

 

相手が何を伝えたいのか、またどうすれば相手に伝わるのかを意識してくだいさい

 

会っても良いかもと感じ始めたら

その後、メールのやりとりを1週間もすれば会ってみたいかなんとなく自分の中で決まってくると思います。

 

判断基準は会っても良いかもぐらいで良いのです。

 

その後も、会う約束をするまで連絡を取り合いましょう。

 

残念ながら、会う気がしないと思える人とは、ここで連絡とるのを終わりにしてください。

 

あなたにも相手にとっても時間は限られています。

 

余計な気は使わず、バッサリ切り捨てる。

 

これからの人生において大事な、判断して決断する能力をここで養いましょう。

 

 

デートに向けて準備を始める

 

会ってもいいなと思ったら、デートに誘う準備期間に入りましょう。

 

メールのやり取りも、誘うための情報収集を取り入れていくのです。

 

相手が今気になっていることはあるか?

・行きたい食べ物屋さん

 

・行きたい場所やお店

 

・見たい映画

 

・巷で話題になっているものに興味があるか

 

・相手の趣味に自分も参加できるか

 

このような情報を収集しておけば、いざ誘う時に、

 

「どうやって誘えば良いんだ・・・。」

 

と、固まってタイミングを逃すこともありません。

 

あなたと2週間以上も毎日連絡を取り合うことは、相手もあなたに興味があるということです。

相手の近況や状態を確認しつつ、メールのやり取りを継続してきましょう。

 

会う決心がついたら

メールのやりとりを始めて、1カ月もすればそろそろ会っても良い時期です。

 

あなたの中にも、会っても良いと決心はついていると思います。

 

これ以上、時間をかけるとお互い時間の無駄にもなりますので、会う計画をしていきましょう。

 

「もし良かったら○○さんの気になる△△に一緒に行きませんか?

 

私は●日が●時が空いてます。ご都合はいかがでしょうか?」

 

相手の興味がある場所と、日時をしてあげましょう。

 

NGなのは、「会いたいってことなのかな?」と相手に考えさせるような内容のメールです。

 

また、初めて会う日なので時間帯は必ず昼間の2時間程度にしましょう。

 

夜だと、自分はそうは思っていなくても相手にカラダ目的だと思われても仕方ありません。

 

 

それでも、断られる場合もあります。

 

断られた時は、これ以上時間をかけることは無駄になるので必ず理由を聞きましょう。

 

ハッキリと会う気がないと言われたら、諦めて次の相手を探すことです。

 

たまたま都合が合わなかった時は、いつなら大丈夫でしょうか?と尋ねてあげてください。

 

大切なのは相手を思いやり、相手のことを考えること。

 

また、そう思える人に出会えることは幸せなことだと自覚することです。

 

仮に今回は駄目だったとしても、次につながるほど人として成長しているので成功する確率は上がっていきますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です