やっぱり?!男女別、結婚相手に臨む人気の職業2018年版

結婚相手を探す婚活では、相手の性格や外見、趣味以外に気になるところと言えば「職業」ですね。
人によっては、この職業じゃなきゃダメ!と相手に求める条件の中でベスト1番目に優先されるそうです。

また婚活中の人は、自分の職業がランキング内に入っているのかも気になりますよね。
男性女性で職業に対する印象も違い、特に女性は平均年収がいくらなのかといった収入が安定しているかが本心では気にしていることが多いようです。
そこで男性が望む結婚相手として人気の職業と、女性が望む結婚相手に臨む人気の職業を男女別でランキング形式にして紹介します。

 

こんなに違う?!男女別結婚したい人気の職業2018!ベスト10

1位☆男性:看護師、女性:公務員

男性1位の看護師は、「白衣の天使」という異名を持つだけに優しさと清潔感のあるイメージが安心できるようです。

女性1位の公務員、収入面と世間からの信頼感はやはり今も昔も変わらず断トツの人気で現実的な女性に安定という安心感を与えてくれるそうです。

 

2位☆男性:保育士、女性:医師

男性2位の保育士は、子供を相手にしている職業からお母さんになった姿も想像しすくまた家庭的なところが好印象のようです。

女性2位の医師は、やはり高収入のイメージが強くお金の面で絶対に苦労したくない優雅に暮らしたいし勝ち組として自慢できるところが人気のようです。

 

3位☆男性:公務員、女性:会社員

男性3位の公務員は、結婚し出産した後も仕事に復帰しやすい観点から共働きを望む男性に求められています。

女性3位の会社員、普通の家庭で十分と浮気の心配もなく一般的で平和な家庭を築きたいと多くの女性は望んでいますね。

 

4位☆男性:医師、女性:弁護士

男性4位の医師は、頭が良くて収入も高くピシっとしているのに、家に帰れば自分に甘えてくれるギャップに魅力を感じるようです。

女性4位の弁護士は、収入面もさることながら結婚後もしトラブルが起きた時に迅速に対応してくれる頼りがいのある男は女性にとって心強いものです。

 

5位☆男性:事務職、女性:営業職

男性5位の事務職、意外と人気の事務職は優しそうなイメージと結婚後は家庭に入り自分を支えて欲しい男性に求められています。

女性5位の営業職、収入もあり多くの人と会話をしていることから、親兄弟と親戚づきあいも上手くやってくれそうなイメージがあるようです。

 

6位☆男性:キャビンアテンダント、女性:警察官

7位☆男性:薬剤師、女性:教師

8位☆:男性:アイドル、女性:消防士

9位☆男性:教師、女性:IT系

10位☆男性:会社員、女性:自営業

 

男性は精神的なものを求めるのに対して、女性は収入の安定など現実的なものを求めるようです。

 

とはいえ結婚相手の職業にこだわらない人も多いのも現実

結婚相手の職業に対してこだわらない人も多く、あなたの職業がランクインしてなくても落ち込む必要はないですよ。
また結婚が出来なくなるか・・・とも心配する必要もありません。

 

職業はあくまでもその人自身の一要素であって、結婚するにあたって本当に大切なのは、その人と自分の価値観や相手の人間性です。
ニートやいつまでも親に甘えているのは論外ですが、どの仕事も魅力的なもの。

たとえ年収が低くても、その人でないと得られものを大事にしてください。

 

感謝の気持ちは忘れないように、定期的に言葉にして伝えましょう。
せっかく縁あって一緒に生活していくことになったのだから、相手を敬う気持ちは隠さない方が結婚生活をより豊かなものにしてくれます。

 

また、お互い仕事や家事で忙しくなり、すれ違うことでいつの間にか相手の嫌なところばかり目につくようになるかもしれません。
こうなっては、相手がいくら高収入だろうが心の満足感は得られずお金は意味のないものなってしまいます。

 

お金は大事です。
だからこそ、お互いに感謝し合い、敬意と理解する気持ちを忘れずに大切にすることで二人の仲がより一層深まることになります。
職業に囚われず、自分にぴたっりな人と出会った時は、その人との時間を大切にしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です