結婚活動で出会った好きな人と別れずに済むたった1つの方法

結婚相手を探す活動をし、出会えた相手と交際をするということは恋愛をして好きになってお付き合いしていくことになります。

なので結婚を前提にお付き合いしていても、別れてしまうことも当然あります。

付き合ってみたら、嘘つきだったり、暴力をふるう、金使いが荒いなどしょうもない相手だったら別れて正解です。

ですが、本当に好きで価値観も合うし一緒にいると落ち着くような相手だったら別れずに済みたいですよね。

今回は婚活でせっかく出会えた好きな人と、たった1つの方法で別れずにずっと一緒にいられる行動を紹介します。

まだ相手に出会えてない人も、またゆくゆくの結婚生活でも長く使える方法なので、是非参考にしてください。

 

交際中や結婚生活で相手にイライラせずに済むにはどうすればいいか?

 

カップルや夫婦が別れる原因の中で最も多いのが相手への不満です。

本当は相手を信頼し感謝しているのにある1つのことをするようになるだけで、それまで仲の良かった関係が崩れイヤなことばかりが目に付くようになります。

それは、何だと思いますか?

 

 

答えは、相手をコントロールしようとすること。

 

相手を変えようとしてアレコレ言うけど、相手が全然応えてくれないからイライラしまうのですね。

そして不満ばかりが積もります。

ですが、相手からしてみれば自分を変えようとしてくるあなたに不信感を抱くようになります。

 

すると相手があなたを想う好きという大切な気持ちがじわじわ薄れていき、しまいにはあなたを想う気持ちも消え別れることに繋がるのです。

 

自らまいた種に後悔し、後から気付いても遅いのですね。

 

お互いを信頼し円満にイライラせずに長く良い関係を築きたいなら、相手は自分の思い通りになるなんて考えは捨てましょう。

 

好きな人と別れずに済むには相手ではなく自分を変えること

 

私たちは相手を変えることはできません。

なぜなら、相手は私ではく、相手にも価値観や考え方を持っていて、行動を選択する人間だからです。

 

例えば、鏡の中に映った自分を動かそうとするのは不可能なことですよね。

それと同じくらい、相手を動かそうとしたり、変えようとするのは不可能なことなんです。

もはや諦めるしかありません。

 

暴力や圧力で動かそうとすることはできるかもしれませんが、それは支配であって支配する人と支配される人の関係は必ず終わりがきます。

その終わり方は、大概悲劇的なものです

 

鏡の中に映った自分を動かそうとするなら、自分が動くしかありませんよね、

自分が動けば鏡の中のあなたも動きます。

手っ取り早いのは、自分を変えること。

自分だけはコントロールできるので、いくらでも変えることができます。

 

自分を変えて、長く続く関係を築く具体的な行動

例えば、相手にこうして欲しいなと思うことがあれば自分の行動を変えることで相手も変わってくれるようになります。

相手に変えて欲しいこと

・感謝し合える関係になりたい

・もっとマメに連絡してほしい

・料理が上手くなって欲しい

・部屋の掃除をして欲しい

 

感謝し合える関係になりたいなら、自分から進んで感謝の言葉を伝えるようにすることです。

 

相手からもっとマメに連絡して欲しいなら、相手発信の連絡が届いた時にちゃんと「嬉しい」と伝えること。

 

彼女や奥さんの料理が上手になって欲しいなら、作ってくれた時に「美味しいね、どんな味付けしたの?」と誉めてあげる。

 

褒めてあげることで、相手ももっと喜んでもらいたいと料理の腕を磨くようになります。

 

彼や旦那さんに掃除をして欲しい、部屋を綺麗に保って欲しいと願うなら、掃除をしてくれた時に「ありがとう、すごく助かったわ」と感謝の言葉を伝える。

 

例え、掃除後にやり残しがあったとしても文句を言うのではなく、助かったと感謝することで、相手は進んで掃除をしてくれるようになります。

 

自分が何もしないの相手にばかり求め「あれして欲しい、これして欲しい」と望めばケンカの元になってしますのは当然ですよね。

なので相手に望むのであれば、まず自分が変わる事、相手に提供してあげることが大切なことになります。

その結果、相手の反応も変わってきてくれます。

 

コツは、相手を変えようとするために自分を変えて行動しようとしないこと。

 

あなたが相手のことを操作しようとしているのが伝われば逆効果になり、返って関係が悪くなることになります。

相手を幸せにしたいという思いであなたが変われば、嘘のように相手の反応も変わってくるので是非試してみてください。

相手を幸せにする気持ちが結果的に自分も幸せにする

【結婚】という言葉だけが先走りして勘違いしてしまう人が多いのですが、結婚すると約束したから付き合うものでもなく、付き合っているから一緒にいるわけではありません。

 

また、結婚後も結婚したから一緒にいるわけではないのです。

 

好きだから一緒にいる。

好きだから、相手のことを思い関係を長く続けるために努力が必要なんです。

 

当たり前のことなんですが、そのことを忘れて怠慢に過ごしてしまうとどんなに好きな人でも愛想を尽かされ別れてしまうことになります。

別れた後に気付いても遅いのですね。

別れずに済む方法は、自分を変え自分をコントロールすること。

実践するかしないかはあなたの自由です。

せっかく出会えた相手と長く円満な関係を築いていけると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です