知らないとヤバい!!結婚相手のお金使い方を見極める大切なポイント

これからの人生を二人で生きていくのに、「愛があれば大丈夫!」でしょうか?

その愛でさえ、お金が原因で冷めきってしまうこうことだってあります。

あなたが男性か女性かなんてものは、お金にたいして関係ありません。

結婚後のお金に関して大切なのは、何にどこまでお金を掛けるかとうい二人の価値観が合っていることです。

 

けれど、結婚前に相手のお金の使い方や年収をやたら気にしてたら「こいつ金のことしか考えてないのか?自分のことよりお金のことが大事な人かも・・・」と思われそうで不安になるのもわかります。

 

ただ、気持ちを優先しすぎて「二人の愛でなんでも乗り越えらる。」なんて高を括っていて、もし相手のお金使いが荒いといった致命的な金銭感覚だと、ひもじい思いをするのはあなたです。

 

結婚して最初の頃は、それでも自分が選んだ人だからと相手が変わるのを待つ、もしくは耐えようとするかもしれません。

ですが、それでは何のために結婚したのか分からなくなりますよね。

自ら苦しい思いを選ぶのはやめましょう!

 

相手がどういうお金の使い方をするタイプか特徴を見極め、行動を見抜き結婚後に苦労しなように、これからポイントを知っておく必要があります。

 

お金の使い方で分かる結婚相手に選んではいけない人

 

お金の価値観なんてあと。まずは気持ちから入りたい」人ががほとんどのはず。

お金に関する価値観で、『浪費家』『ケチ』『見栄っ張り』『無計画』『平気で借金を作る』など、たくさんありますが、中でも結婚相手として最も避けたい人は、

 

自分本位で思いやりがない人

 

こういう人は、何をするにしても自分が相手より上に立っていないと気が済まない人です。

自分のことに関してはお金をかけるのに、相手のことはまったく気にとめません

「あなたは私といることが好きなんでしょ?じゃあ、それで幸せじゃん」ぐらいの感覚です。

 

 

お金だけでなく「夜の営みも自分本位」、これじゃあまりにも結婚生活が辛すぎます。

 

では、どうやって相手が自分本位か分かるのでしょうか?

 

 

ポイントは旅行に行った時のおみやげの選び方

 

仲が深まり、そろそろ結婚も視野に入ってくると二人で旅行に行くことも増えてきます。

 

相手が『自分本位かどうか』は、1~2泊の旅行で結構分かるので、楽しむことも大事ですがしっかりと判断する時です。

 

普段のデートのときよりお財布を出す機会も多くなるため、お金の使い方を観察する絶好のチャンス(笑)。

 

 

あと、参考になるのがお互いの親へのお土産選びを一緒にすること。

 

この時、相手が自分の親ばかりお土産を選び、あなたの親にはほとんど無関心だと『自分本位』な人の可能性が濃厚です。

 

 

愛もお金も両方大事な結婚生活

 

結婚生活に、愛は大事なもの。

そして、お金も同じように結婚生活に大事なものです。

お金の事は、聞きづらいことかもしれませんが、まずは何でも話し合える関係をつくりましょう

 

話し合ってみると、自分本位ではなく、「ただ単に相手に対して、お金の使い方を勘違いしているだけ」ということが分かることも。

 

お互い思いやっているのに、ボタンの掛け違いをしていたなんてこともあります。

 

二人の新しい生活をより良いものにするためにも、お金のこともきちんと話し合いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です