【必読】奥手な30代男女が告白、交際に発展する方法

当ブログを読んでくださる人の中には、恋愛に奥手な男女が多いと思います。

 

婚活の成功は結婚し、幸せな家庭を築くことですが結婚の前に交際しないと始まりません。

 

30代で恋愛に奥手な男女は他人に優しい人が多いです。

 

他人に優しいのは良いことですが、自分にも優しいため傷つくのを恐れて告白するのを恐れる傾向にあります。

 

告白して失敗するのは怖いですし、もし立ち直れなかったら婚活を諦めて一生独身のまま。

 

でも、大丈夫!告白が成功し交際に発展する方法があるのです。

 

今回はその方法を紹介しますので参考にしてみてください。

 

1.女性は男性に釣り合わないと思わせない、男性は勘違いしない

 

男性は女性よりも臆病な生き物です。

 

「自分なんか釣り合うわけがない・・・」と少しでも感じたら引いてしまいます。

 

女性は少しでもいいな感じた男性には心を少しでも開いておきましょう

 

また、男性は女性の小さな仕草や発言で勝手に悪いほうに勘違いしないことです。

 

2.女性は男性に告白する勇気を与え、男性は自分に自信を持つ

 

男性はなかなか女性に告白する勇気がもてません。

 

どんなにスペックが高くても、好きな女性が相手となると自信が持てなくなるものです。

 

そんな時女性から告白する勇気をもらえたら、どこからともなく自信が湧いて、この女性を大切にしようとします

 

3.雰囲気とムードは大事

 

女性が思うより、ロマンチックな部分が多いのが男性。

 

今夜こそはと、雰囲気のある場所で告白しようと計画していたりします。

 

また、告白するタイミングをうかがっていたりもするものです。

 

なので、女性の方もそろそろ告白して欲しいなと思ったら、夜景が綺麗なところなど雰囲気のある場所に行きたいと頼むのも手です。

 

それでも奥手な男性は、「もしかしら本当にただ綺麗な場所が見たいだけかも・・」なんて思いモジモジしてしまうことも。

 

男性が告白しやすいように「ここで告白されるの女性って羨ましいな」と彼の背中を押してあげましょう。

 

 

【奥手を言い訳にするのを卒業する】

 

奥手で行動に出れない時は相手のことよりも自分のことばかり考えています

 

女性は男性の気持ちを、男性は女性の気持ちを考えると上手くいくものです。

 

素敵な関係を、築いていくためにも相手のことを考える余裕をもつと良いでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です