モテる大人の男はメールも紳士的だから女性から好かれる

モテる男として、よく言われるのが「マメな男」というフレーズ。

 

あなたも一度は耳にしたことが、あるのではないでしょうか?

 

マメな男は、ただ送るのではなく気の利いたメールやlineを送るので女性に支持されます。

 

女性からのメールを即レスすわけでもなく、放置するわけでもない絶妙なタイミングでの返信に女性は安心感を覚えるのです。

 

では、どうすれば気の利く魅力的でマメな大人の男性になれるのでしょうか?

 

マメな大人の男は女性が嫌がることを知っている

 

マメな大人の男は、なぜ絶妙なタイミングでメールやラインを送れるのか?

 

それは、女性から嫌われる行為を知っているからなんです。

 

「マメな男はモテる」からと、表面的な部分だけを理解して間違った行動をとってしまうと、キモイ男になります。

 

自分よがりなキモイ男の行動

基本、女性を見下しています。

 

そして、自分が女性のことを見下していることに気付いてない「自覚症状」がないのでキモイのです。

 

女性は、寂しがり屋でいつもかまってほしいと決めつけているので間違った行動を起こすのですね。

 

・「おはよう」から「おやすみ」まで四六時中メールやラインを送りつける。

 

・即レスが喜ばれるから信じているので女性からのメールに即レスする。

 

・「今からラーメン食べるよ」的などうでもいいことを連絡する。

 

・メールが長文でしかも重たい。

 

・自作のポエムを送りつける

女性の方にも、働いていたり同じように時間が流れています。

 

一方的で独りよがりなメールやラインは、女性にとって「害」となされてしまうので注意しましょう。

 

要領の良い女性はこれを利用して、「都合のいいお手軽な男」枠に入れてしまいますよ。

 

まぁ、婚活中の女性はこのようなキモイ男にかまってる暇はないので、枠にすら入れずスルーされるのが落ちです。

 

 

マメな男になるためのコツは「七掛け」

 

女性に対してのメールのやりとりはそっけないくらいが丁度いいです。

 

メールの文字数や頻度を、女性から送られてきたものたいして、七掛けを意識することが重要になります。

 

最初は不安で怖くなるかもしれませんが、これも自分を大人の男に成長させるための練習です。

 

たったひとつ「七掛け」を意識するだけで、女性に対する「空回り感」「がっついた鼻息の荒い男感」はなくなります。

 

女性から慕われる「余裕のある自制心と包容力を合わせ持つ紳士」になれるのです。

 

 

マメさは女性と一緒に過ごしている時にやること

本物のマメな気遣いとは、女性とデートしている時など会っているときにするものです。

 

ですが、これ見よがしの「俺マメだろ。ドヤっ?!」的な態度はNGなので気をつけましょう。

 

マメな気遣いは、相手を思いやるから自然にさりげなくでき、そこに女性は魅力を感じます。

 

 

彼女が話している時は、聴くことに集中し肯定的に受け止める

 

途中、説教染みたアドバイスをしたくなるかもしれませんが、それをやると女性は引きます。

 

デート途中のお手洗いは、男であるあなたが行きたくなくても先に行くことで、女性も行きやすくなります。

 

飲食店での座る場所を配慮することもマメな気遣いになります。

 

女性がヒールを履いてきていたら、歩くスピードをゆっくりすることもできます。

 

とにかく、会っているときにさり気なくマメに気遣うことが何よりも大切です。

 

デートが終わった瞬間に「マメさ」をスパッとやめて、自分自身のことに集中しましょう。

 

こういう男性の態度に、女性は心地よい風通しの良い関係を感じます。

 

また女性の恋愛心を自立させることに繋がるので、女性自身が自分の気持ちに素直になります。

 

男性のことを信頼しているので、妙な駆け引きもしてこなくなり、より良い関係を育くむことができるのです。

 

 

会えない時間が愛を育てる

どこかで聞いたことのあるような、歌の歌詞ですが、本当のことです。

 

結婚したら、毎日相手の女性といることになるわけです。

 

良いことばかりじゃなく、お互いの嫌な一面に遭遇することもあるでしょう。

 

これを許し認め合えたり、「ここは我慢できないから直して欲しい」と伝えるのに必要なのが愛です。

 

 

相手をおもいやる気持ちがなくては、長い結婚生活が苦しく辛いものになり、浮気や不倫に逃げてしまうこともあります。

 

婚活中は、相手を想い愛を育む準備期間でもあるのです。

 

マメさは女性と会ったときにすることで、結婚後の生活もスムーズにいきます。

 

会えない時間のメールのやり取りは、女性からの70%で簡素にして残りは自分磨きに時間に費やしましょう。

▶マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文の書き方「3つの順番」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です