お見合いなど初めて会う異性との会話を成功させ上手くいくための3つの手順

お見合いなど初めて会う異性と話す時に、気を付けなければならないのが話の流れを止めてしまわないこと。

特に真面目な人ほど、ミスしやすいです。

ミスしやすいけど、ちょっと気を付けるだけで話がどんどん続いていくので、あなたにもし思い当たる節があったら参考にしてみてください。

今回は、初対面の異性(男性or女性)との会話を成功させる簡単な3つの手順を紹介します。

 

初対面はお互いの共通点を探すための時間

お見合いや婚活パーティーなどは、全く初めて会う男性もしくは女性が出会う場所です。

その時、自分にとって相性が良いか判断するために1番良いのが共通点を探すこと。

人は自分と共通点を多くもった人と仲良くなる傾向にあります。

最初に共通点を見つけ、その後違いを見つけ受け入れていくこと仲が深まっていきます。

共通点が見つからなくても、仲を深めていくことはできます。

こちら⇒超簡単!初対面の異性に好印象を与え好感度がアップし早く仲良くなる方法

 

共通点を見つける良い話題として使えるのが趣味や好きなこと

とはいえ、共通点を見つけようと思って探してもなかなか見つからないことが多いです。

そんな時に使えるのが、趣味や好きなことの話題になります。

お相手の方もあなたのプロフィールを見て趣味や好きなことを聞いてくるかもしれません。

この時に、マジメな人ほど真剣に答えてしまい話の流れを止めてしまうことがあります。

マジメな人が陥る例

「趣味に旅行と書いたのですが、最近は忙しくてどこにもいけてません」

 

「美味しいラメーン屋さんを回るのが好きと書いたのですが、そんなに詳しくないんです」

 

「動物が飼いたいとは書きましたが、できればであって犬や猫の種類は言うほど知らないです」

 

このように、答えてしまうとそこで会話が終了してしまうんですね。

相手は初対面です。

ある程度、仲が深まった状態ならまだしも本気であなたの趣味や好きなことを聞きたいわけではないんです。笑

初対面だし、お見合いなら1時間も一緒にいるので、会話が広がるキッカケになれれば良いかなという程度。

なので、気軽に話して頂くのがベストです。

それでも、つい真面目に答えて会話の流れを止めてしまいそうになったら次の3つの手順を覚えておくことで会話が広がっていきます。

 

初対面の男性or女性と会話を広げる3つの手順

趣味や好きなことを話す時は、『①過去、②未来、③最近』この手順で話すと会話がとても広がりやすいです。

旅行が趣味だとしたら、次にように話すと良いでしょう。

3つの手順を使って会話を弾ませる【趣味旅行の話】

①過去

1週間くらいの休みがとれたことがあったのですが、その時はイタリアに行きました。

②未来

世界遺産が好きなので、いつかペルーにあるマチュピチュを見に行きたいです。

③最近

近頃は忙しくて、まとまった休みもとれず海外には行ってないのですが、この間京都に行ってきました。

 

このように過去⇒未来⇒最近の3つの手順で趣味や好きなことを話すと、相手もイメージしやすいのであなたとの会話が広がっていきます。

また、この話をしているときに『あなたがどんなこと嬉しいと思うのか』物事の感じ方も自然と伝えることができます。

物事の感じ方を伝えることで、『私はこういう人です』と相手に知ってもらうチャンスになります。

これは聞く時にも使えます。

相手が緊張していて上手く話せそうになかったら、あなたの方からこの3つの手順で聞いてみてください。

そして、相手がどういう人なのか知ることであなたと相性が良いか判断することもできますよ。

 

会話を広げるには共通点を見つけること

趣味や好きなことの話題は、あくまで共通点を見つけるための無難なネタです。

その話題自体よりもお互いの考え方や感じ方に似ているところはないか探りを入れてみてください。

もしこの時、感じ方が全然違うようでしたらその人とのお付き合いはやめた方が時間も無駄になりません。

どんなに顔がタイプでも、感じ方が違う人と一緒にいてもストレスなだけで未来はないと言って良いでしょう。

しかし、感じ方や考え方が似ているようであれば、その人に関心をよせ真剣な交際が出来るよう努力することを勧めます。

初対面の場では、とにかく共通点を探すための時間だと決めることで、あなたにぴったりの人が見つかりやすくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です