テニスで結婚はお金持ちだけじゃない!趣味を活かした婚活が熱い。

ニュースでよく見るお金持ちの方たちの出会いの馴れ初めによく出てくるのが「テニス」など趣味を活かしたもの。
こうした趣味のテニスで出会って、そのままゴールインというは何もお金持ちに限ったことではない。
俺の周りにも趣味の活動がきっかけで出会い、結婚したヤツは何人かいる。
しかも、結婚して10年近く経つのにラブラブ夫婦ときたもんだ。
それくらい共通の趣味を持つことは長い結婚生活を続けていくうえで重要なエッセンスなのです。

 

また最近では、各市町村や企業も婚活を推進していて、幅広い趣味のコミュニティが作られている。
インターネットやスマホの普及によって昔と比べ、見つけやすく定期的に開催されているため参加もしやす。
飲み会での合コンともなると、緊張して上手くしゃべれなかったりするが趣味の場なら心もオープンになって話せるだろうし。
相手も同じ趣味もしくは、興味をもって参加しているため自分の趣味に対して引かれる心配もない。

 

今回は婚活を目的とした趣味の合コンサイトの体験談や、各社また自治体のサイトや情報を紹介していきます。
趣味の合コンで出会いたいあなたは、是非参考にして近くて参加できるものを検索し体験しみよう。

【気軽に仲良くなれる!趣味コンの魅力】

趣味コンの最大のメリットは、自分の趣味をその場で披露したり共有できたりするところ。
しかも、参加している男女は少なくともあなたと同じ趣味が好きだったり興味を持ってるから変に浮く心配もない

趣味コンでは、連絡先の交換が自由なところも多いです。
普段はなかなか聞けない連絡先も、自然と聞き出せて仲良くなれるのも趣味コンにいいところ。

「アウトドアからインドアまで大人のあなたに合った趣味コンの豊富なイベント」

今や全国各地で開催されている、趣味コン。
その数は年々増えていて様々な趣味の活動が出会いの場として提供されています。
出会いがないと嘆いていたあなたにも、めっちゃチャンスは用意されていますよ。
外で体を動かすテニスやサッカーに最近流行りのボルダリングといったスポーツ系のものから、BBQやハイキングに散歩といったアウトドア。
料理教室やアニメ・漫画に映画・ゲームといったインドアまで豊富なイベントが開催されています。

 

スポーツやアウトドア好きな相手探す

パートナーと一緒に好きなスポーツをしたり応援したい、外でBBQなどアウトドアを楽しむ結婚生活がしたいあなたにおすすめ。

サッカー日本代表を応援したり、フットサルで共に汗を流しゴールを決めたりアシストできる相手が欲しいならサルコンやサッカー。

人気のテニスは、他のスポーツと比べ初心者から経験者まで、上手い下手に限らずコミュニケーションをとりやすい。
やったことないけど、テレビでよく観戦するのが好きなあなたにもお勧めのスポーツです。

最近人気が出てきたボルダリングは、頭を使うので一緒に考えながら壁を登る達成感を味わえます。
室内設備なので、空調が効いているところも多く年中楽しめるのが特徴。

他にも、卓球にランニングやウォーキング、ボウリング、BBQやハイキングなどもありますよ。

 

とにかくおうちが好き!インドア好きのパートナーを探す


おうちでゲームをしたり料理を作ったりと、結婚後はくつろげるおうちで趣味を共有したいあなたにおすすめ。

一緒に料理を作って、美味しく楽しみたいあなたにおすすめな料理作りイベントが多数。
ご飯ものから、お菓子作りをマスターすることで結婚後も二人で楽します。

アニメ好きの女子や、好きなアニメをおすすめしたい男子にぴったりなのがアニメコン
お互いアニメが好きな二人だから、結婚後はアニメのイベントに気兼ねなく参加できますね。

ゲーム好きな女子も増えてきて二人でプレイして盛り上がりたい、協力プレイだってできちゃうゲームコン
お互い好きなゲームが同じだと話も盛り上がり意気投合すること間違いなし。

【県や市だって負けてない!全国の各自治体が支援する婚活】

晩婚化が進んできた近頃、勝手にカップルが誕生しベビーブームが起きたのは大昔のこと。
少子化が進めば各自治体の人口も減り、最悪街が消滅だってしかねない。
また増えるところには人が増え、減るところは減るといった人口の格差は広がるばかりの現状に県や市もなんとかしたいところ。

国が力を上げて、各都道府県にある結婚を支援するシステムを利用するのもおすすめ

 

こちらは佐賀県が支援する婚活サイト。
お堅いイメージもなく、利用してみたくなりますよね。
佐賀県では引き合わせる費用も1回500円とワンコインで済むため、企業と比べ良心的な価格も自治地帯が支援するシステムを利用するメリット。

各都道府県が支援する婚活はこちら>>

 

【趣味コンってどうなの?利用した人の体験談】

 

起業が主催するイベント

女性・30代
予想以上の人とご縁を持つことができたことに驚きを隠せないです。

 

女性・20代
自分と同じくらいの人も参加していて、内容の濃い話をできたことに満足です。

 

30代・男性
設定された2時間では足りないくらい、楽しむことができました。

 

20代・男性
今回は良い出会いに恵まれなかったけど、スタッフさんの対応が良くてまた参加したいです。

 

各地方自治体が主催するイベント

女性・30代
知り合いに誘われるがまま参加しましたが、素敵な方と出会うことができました。
感謝してます。

 

女性・30代
席替えした時に、お互い運命を感じて付き合うことに。
その後1年の交際を得て結婚することになりました。

 

男性・30代
最初に話した時から、意気投合して気が合う人だなと感じました。
付き合いお互いをさらに知っていく中で、気が合うだけじゃなく成長していける仲だと思うようになり結婚することになりました。

 

男性・30代
参加しようか悩んでいたイベントに勇気を出して行ってみたところ、連作先を交換することができました。
何回か外で会ううちに、真剣な交際をしたいと相手に申し込み約1年後に入籍しました。

 

【結婚後の生活も視野に入れた、共通の趣味】

結婚生活で最も長い時間パートナーと共にすることは何かわかりますか?
それはずばり「会話」です。


スキンシップや夜の営みですら、ぶっちゃけ会話がなくては始まらない。
お互い会話もない冷めきった夫婦関係はむなしいもの。

 

よく「ツーカーの仲は最高」だなんて、勘違いしてる人もいるが、相手のテレパシー能力に期待して「自分のことを分かってくれてる」と思うなと、私は言いたい。

「言わなくても分かるでしょ」だなんて、傲慢な姿勢の賜物です。

信頼し合うパートナシップを築いていきたいたいなら、生涯会話というコミュニケーションは続けていく必要があります。

「綺麗な歯でいたいのですが、いつまで歯を磨けばいいですか?」と聞かれたら、

間違いなく「一生です。」と答えるはずですよね。

結婚生活も同じです。

 

一緒に生きていくパートナーに求めるものや条件は人によって多種多様だけど、やはりパートナーと楽しく暮らすのが大前提のはずですよね。
お互い共通の趣味を持つことは、一緒に楽しむ時間が増えるだけでなく日常の会話が尽きることもないのでオススメですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です