結婚後も働きたい女性向け!キャリ婚は共働き希望の男性と出会える婚活

男性の草食化が進み、女性はますます肉食化しているとも噂されるこのごろ。

結婚後も働く女性を応援する婚活サイトがあるのはご存知ですか??

「キャリ婚」は2017年2月にサービスが始まったばかりの今までにない『女性が有料、男性が完全無料』という、新しいスタイルの婚活サイト。

 

結婚後も仕事を続けたいと希望する女性の考えを理解してくれる男性のみ集めた婚活サイトになっています。

男性無料となっているのは女性が安心して真面目に選べるように厳選された面談を行い、合格した男性だけが会員になることができるからです。

 

キャリ婚に興味を持った男女は、どちらも同じ意識のため、自分にあった人が見つかりやすいと評判です。

今回は、女性に有利な「キャリ婚」を簡単に紹介します。

 

アプローチは女性からしかできない

婚活サイトや出会いアプリを利用すると、自分のタイプじゃない男性ばかりからアプローチがくることもあります。

タイプじゃない男性からのアプローチは正直面倒くさい、このことがきっかけで婚活から離れていく女性も少なくありません。

 

「キャリ婚」の最大の特徴は、女性からしかアプローチができないところ。

自分の好みの男性をじっくり選んで、声をかけることができるので婚活に集中できます。

 

しかも、キャリ婚に登録してあるのは、結婚に強い意志を持ち、女性が働くことを協力してくれる男性だけ。

また男は偉く女性は下にみるような男性やこのような思想を持った人は面談で落とさせれています。

無料だから登録しておくかなんて、軽い気持ちの男性も入会できず、意識の高い女性に見合った男性だけが選ばれています。

 

男性を面談するのは、3人の著名人です。

・”女のプロ” 川崎貴子
・”コミュニケーションのプロ” 金澤悦子
・”性のプロ” 二村ヒトシ

この濃い恋愛のプロの中の一人から面談を受け合格した男性のみなので、会員になった男性は結婚への真剣度が測られますね。

 

また、キャリ婚の公式サイトからあなたの隠れた女心が見えちゃう「i-color」という統計心理学で自動診断もできますよ。

この自動診断ツールは会員にならなくても診断できるので、一度試してみてください。

出典:キャリ婚

 

キャリ婚に登録するための女性の料金は?

 

初回入会時に27,000円(税込)の価格になってます。

内訳は、入会金20,000円と2か月分の会費7,000円が含まれた形です。

3カ月目以降は、2カ月単位の自動更新で7,560円(ひと月3,780円)。

 

キャリ婚の会員数と年齢層

 

2017年の2月に始まったキャリ婚ですので、他の婚活サイトに比べたらまだまだ少ない。

開始して4カ月で1,262人。そのうち女性が661人と男女ともに半々の会員数です。

一見女性が多くなえい偏りが出来そうですが、理想的な比率になってますね。

 

年齢制限は無いですが、仕事もこれからの30代をターゲットにしているキャリ婚なので、20代後半から30代後半の方が多い登録してあります。

引用元:https://carricon.jp/

ヒモ希望の男ばかり?いえいえ女性の考えを尊重できる男性の集まり

 

キャリ婚に集まる男性は、女性に養ってもらおうとか働きたくないとかいったヒモ男はいません。

「共働きを応援するサイト」のコンセプトのもと、集まったのは働く女性を理解できる素敵な男性が集まっているそうです。

なので、面談を受けて落ちるのはわずか1割程、残りの9割の男性が「俺は君を養うことだってできるけど、働くことにも賛成だよ」という人ばかりだそうです。

本気で結婚を考えている真面目な女性にお勧めな婚活サイトですね。

↓公式サイトはこちら↓
NHKほかメディアで話題殺到! 女性が選ぶ婚活サイト「キャリ婚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です